「押忍!番長3」引き戻しの前兆開始ゲーム数・見抜き方・例外パターンについて

XxXcva8uLRmtnUa1491055112_1491055117-500x278-1-500x278-1

番長3のART引き戻しの前兆開始ゲーム数・見抜き方について。

  • 引き戻しとは
  • 引き戻しの前兆開始ゲーム数
  • 48G以内から前兆が発生しない場合
  • などをまとめています。

    -----スポンサードリンク-----

    引き戻しとは

    引き戻しとは、ART終了後にレア役やベル契機以外で再度ARTに突入することをいいます。

    設定差がある部分なので、この回数は設定判別の参考になる部分ですね。

    引き戻しの前兆開始ゲーム数

    引き戻しの前兆はART終了後の48G以内から開始されます。

    そして、引き戻しによる対決や特訓突入時は、対決カウンターが割れません。

    よって、ART終了後にレア役を引かずに、対決カウンターが割れずに対決・特訓へ突入した場合は引き戻しの前兆ということになります。

    -----スポンサードリンク-----

    48G以内から前兆が発生しない場合

    基本的には上記の前兆開始ゲーム数が選択されますが、例外があります。

    48G以内に規定ベル回数・レア役による対決・発展へ突入した場合は、そこで要したゲーム数分、引き戻し前兆開始が遅れます。

    よって、実質的には50G以降に前兆開始して70G,80Gで引き戻しによるART突入といったパターンもあるってことです。

    参考になった!って方は
    応援の1タッチお願いします(*`・ω・)ゞ

    にほんブログ村 スロットブログへ

    2 Responses to “「押忍!番長3」引き戻しの前兆開始ゲーム数・見抜き方・例外パターンについて”

    1. 特命スロッター より:

      引き戻しに当選している状態で規定ベルやレア役の対決から当たったらループ2個ある状態からスタートってことでいいんですかね?

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    Movie Contents

    得するコンテンツまとめ

    プロフィール

    名前:ぽこち プロフ圧縮後
    はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
    現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
    ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
    じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
    以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
    詳しいプロフィールは
    → こちら ←
    パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
    30日間無料メルマガ講座

    お気に入りブログ最新記事

    2015年パチスロ収支

    <Total収支>
    +593万8612円

    <2015年月間収支>

    12月:58万6084円

    11月:26万6774円

    10月:64万5193円

    9月:71万4623円

    8月:58万5160円
    7月:86万2003円
    6月:37万7127円
    5月:80万6278円
    4月:28万8065円
    3月:22万1201円
    2月:26万9740円
    1月:31万6364円

    1回だけでいいです^^

    このページの先頭へ

    アクセスランキング