【兼業さん向け】下見なしでリセット台を秒速で発見する方法

こんばんは、本日は兼業さん向けの記事になります。
専業さんであれば多くの方が下見してると思うので、あまり使う機会はないかと思いますが、兼業さんであれば有効活用できるノウハウとなります。

ちなみにこれは、リセ判別をミスって期待値損失するのを回避することができます。そして何よりリセット恩恵がある台で特に効果を発揮します^^(2015年10月現在だと凱旋とか)

本来であれば・・・

目の前にある台がリセットされているかどうかは、前日のデータをとっていないと難しいです。
具体的にいうと、ハマっている台や、ART中で残りG数が大量で閉店した台などですね。

もしくは、サイトセブンに登録されているタイプのデータ機では、「前日最終0回転」という表示を見れば、閉店取りきれずの可能性もたかそう!と推測できます。

また、サイトセブンでデータを見て、最後のART当選時間が「閉店間近」だった場合は特にリセットが濃厚な状況になりますよね。

ただ、下見をしていなければ、上記のような推測でしか判断できないんですよね。
もちろん、データ機が逆算できる範囲のデータであれば、最終G数も分かります。店の癖も把握できていれば、それなりに精度の高いリセット判別もできます。

店読みやデータ機の逆算方法を知ってる方もいると思いますので、今回はそれらに加えて、補助的に使える判別方法をお伝えします^^

具体的な判別方法

その判別方法とはズバリ、前日の最終当たりの履歴を見るです!

基本的にデータ機は1回の大当たりごとに「当たったG数」と「大当たり中の獲得枚数」を記録しています。
そしてほとんどのデータ機では、そのどちらも確認できる仕組みになっています。

じゃあこれをどう活かすのかって話ですが・・・
大当たり中の獲得枚数」に着目するんです。

例えば、ミリオンゴッド神々の凱旋で考えてみます。
この機種のAT仕様は「AT1set=100G」「1Gあたりの増加枚数は約3枚」となっております。

ということは、平均するとAT1回あたりの獲得枚数は300枚になりますよね。
稀に200枚以下のこともありますが、基本的には200枚以上400枚以下くらいかなと思いますw

1回のATで約300枚ほど獲得できるはずなのに、履歴の前日最後の当たりでの獲得枚数が100枚だった場合、どうでしょうか?

そうなんです。こういった時が、「取りきれずでのリセット濃厚」ということになります。

-----スポンサードリンク-----

気をつけるべきこと

このノウハウは専業で下見をしてる方ももちろん使えます。
というか、下見してガツガツやるレベルの方がこれを知らないパターンは少ないかと思いますが^^;

複数店舗回ってる方で、閉店時間1時間前に凱旋で連チャン中の台を発見した場合は、メモに「AT残りG数」と「当たり回数」、「それを見た時間」をメモする方が大半だと思います。そこから翌日に当たり回数の増減と消化時間などから逆算して、リセット濃厚かを推測するパターンですね。

もしそういったパターンしか知らなかったのであれば、この方法を意識してみることで、すぐにリセットかどうかの判断ができますので使ってみてくださいね^^

ただ、この方法には注意する点があります。
それは、データ機とその店舗によるということです!!

例えば、赤7もカウントするホールであれば、獲得枚数が少なくなることもあります。
(まあどっちにしろ赤7後に通常GODゲームがはじまるので、その場合はリセット濃厚ですが。)
閉店後に取り残しのG数を店員が消化して、通常時に落ちた状態をセットするホールもあると思います。

あとは超稀だとは思いますが、ガチで1setの獲得が100枚以下だったパターン・・・
こういうこともあるかと思いますw
いろんな可能性が考えられるので、その店舗の特性も考慮してこの方法を使ってみてください!

おさらい

本来は頭を使って推測しなきゃいけない
前日最後の当たり中の獲得枚数を見ると分かる
下見中に連チャンしてる台を翌日すぐ判別できる
データ機と店舗の特性を把握して精度をあげよう

というところで、今日はこの辺で。
今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。
何か質問等あれば気軽にコメントやメッセくださいね!

11 Responses to “【兼業さん向け】下見なしでリセット台を秒速で発見する方法”

  1. ゆうご より:

    こんにちは。
    お世話になってます!
    僕の近くのホールだけかもしれませんが、前日大当たり中閉店の場合、中右第一停止ベルが揃ったままってのは良く見かけますね。

    • ぽこち より:

      こんにちは〜^^

      そんなホールもあるんですね!
      設定変更の際は確実に1G回すはずなんですが、その後にわざわざ手でベルの出目に戻してるんですかね?

      あえて分かりやすいように揃えてくれてるって点では、優良(賢い)ホールなのかもしれませんね!

      • まっさん より:

        >>設定変更の際は確実に1G回すはずなんですが、

        なぜ、そういう事になるのでしょうか?
        もしそうなら、キタックやサミーのガックンチェックとか絶対不可能になりますが・・・

        • ぽこち より:

          ご指摘ありがとうございます!

          これは完全に勘違いでした。
          設定変更の手順として、設定を選択した後にレバオン(リールは回らない)で完結するのですが、ここを「1G回すもの」と勘違いしておりました^^;

          おっしゃる通り、変更後は1G回さなきゃないならば、ガックンも起こりえないですよね。

          不正確な情報をコメントとして残してしまって申し訳ありませんでした^^;

  2. ゆうべる より:

    初コメさせてもらいます(^^)

    前日ゲーム0Gヤメで、スランプグラフが登っている途中で終わっていたりしたらさらにリセット濃厚ですよね(*^_^*)

    • ぽこち より:

      コメントありがとうございます^^

      そうですね。スランプグラフの見えるデータ機であればそうなると思います!
      ただ、AT後即やめの可能性もあるので、ガックンチェックなども踏まえて精度をあげたいですね。

  3. むむむ より:

    お疲れ様です。

    凱旋を例にされていますが、その方法だと100%リセットだと断定できない恐れがあります。

    凱旋のGGは、G-ZONE内での連チャンが続くと、データの上がり方が遅くなる事があります。
    遅い時にはGGの後半に差し掛かるくらいのタイミングでカウントが上がる事があり、
    それによって獲得枚数が百数十枚で終わっている可能性があります。

    そういったイレギュラーもあるので、スランプと併せて確認するのが大切です。

    • ぽこち より:

      お疲れ様です!
      それはおっしゃる通りだと思います。
      100%はどんな方法を使っても判別できないですね。

      それと、スランプグラフを見れる店舗では間違いなくそれは見るべきかと思います。

      ただ、スランプグラフを見れない店舗もあるので、こういった記事を書くに至ったというのもあります。

      もちろんリスクはありますが、「イレギュラーによるリスク」と「他のライバルより旨味をとるメリット」を測った時にとる行動はリセット後の期待値かと僕は考えますね。

  4. にわかスロッター より:

    恥ずかしながら知りませんでした。
    どや顔でリスク回避しておりましたw

コメントを残す

サブコンテンツ

Movie Contents

得するコンテンツまとめ

プロフィール

名前:ぽこち プロフ圧縮後
はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
詳しいプロフィールは
→ こちら ←
パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
30日間無料メルマガ講座

お気に入りブログ最新記事

2015年パチスロ収支

<Total収支>
+593万8612円

<2015年月間収支>

12月:58万6084円

11月:26万6774円

10月:64万5193円

9月:71万4623円

8月:58万5160円
7月:86万2003円
6月:37万7127円
5月:80万6278円
4月:28万8065円
3月:22万1201円
2月:26万9740円
1月:31万6364円

1回だけでいいです^^

このページの先頭へ

アクセスランキング