【Q&A】凱旋で天井到達率が2割なら、5台中4台は平打ちと同じなのか

IMG_7699-min

今回はコメントで質問をいただいたので、そちらに返答する記事とします。

期待値稼働初心者さんからのコメントです。

質問内容

ぽこちさん、こんにちは
ちょっとお聞きしたいことが出来たので失礼します。

期待値稼働をしている方からすれば、なにを今さら、ということなのかも知れませんが。

たとえば凱旋を800ぐらいから打ったとして、天井到達率が2割なら、5台のうち4台は平打ちしているのと同じなのでしょうか?

逆にいえば、エナと平打ちで差がでるのは800から打っても5台に1台しかない、ということなのでしょうか?

よく期待値のことが分かっていないので、なにかカン違いしているのだろうと思いますが、ご教授いただければ幸いです。

-----スポンサードリンク-----

回答

結論から言うと、5台中4台は平打ちしているのと同じではありません。

質問内容の感じからして、質問者さんは期待値稼働・天井狙いがなぜ稼げるか、長期的に見てプラスになるかって部分を理解できてない印象があります。

まず、凱旋がたまたま天井恩恵が強いだけで、実際天井到達したからといって勝ちが確定する訳ではないです。

実際の例をあげてみます。

凱旋の750Gを打ち始めるとします。
天井到達時の獲得期待枚数:1200枚
(スロプロドットコムさんの数値)
1000円当たりのコイン持ちは25G

750Gから天井到達までの投資枚数=約1480枚

よって、凱旋で天井到達した場合は以下のような平均収支になります。

「獲得期待枚数の1200枚数」-投資枚数「1480枚」=-280枚

つまり、凱旋で確実に天井到達すると前提する場合、750Gから打ち始めると負けるシミュレートになります。

ただ、実際の750Gからの期待値は3000円強あります。
750Gから打ち始めた平均収支は3000円ほどプラスということ。

これは最大投資額・平均投資額が減り、初当たりまでの平均投資より獲得期待枚数が上回ることによります。

天井狙いの基本的な考え方として、天井到達は最悪のケースと捉えると良いと思います。

天井到達するということは、その時点で考えられる最大投資が発生するということですからね。

そしてこの本質は、その最大投資額をできるだけ減らすことにあります。

凱旋やハーデスなどは強い天井恩恵があるので天井到達=勝ちみたいな変な感覚があると思いますが、そうじゃない機種で考えればすっきりします。

恩恵がボーナス当選(300枚獲得固定)で考えて見ましょう。

この場合、初当たり期待枚数は通常当選でも天井当選でも同じです。

ということは、できるだけ天井に近いゲーム数を拾うことで、投資額が減るので、結局勝ちやすくなりますよね。

天井ゲーム数が500Gだとして、あなたは以下のどちらを打ちますか?

現在:250G
現在:470G

これは一目瞭然で、470Gの方を打ちますよね?

最大30G回せば絶対ボーナスに当選し、300枚獲得できるからです。

もちろん、250Gの方を他の人が打ち始めて、1Gでボーナスに当選することもあると思いますが、逆に250Gハマって天井到達してしまうこともあります。

ただ、あなたは470Gの方を打ったので、最大でも30G回せば当たりがとれます。

天井狙いになぜ期待値があり、勝てるのかといった部分はなんども言いますが、最大投資額を減らすことができるからです。

言葉だけ見たら天井を狙い、天井に到達させなければいけないように見えますが、それは違います。

天井に近い台を打つことで、結果的に初当たり確率があがり、最大投資額・平均投資額が減ることにより、勝率が高くなるのです。

なんかうまく答えれてるかどうかわかりませんが、ニュアンスが伝わればいいなと思います。

最近こういう記事書いてないから頭で整理して簡潔に表現する能力が以前より落ちてる気がします・・・^^;

参考になった!って方は
応援の1タッチお願いします(*`・ω・)ゞ

にほんブログ村 スロットブログへ

10 Responses to “【Q&A】凱旋で天井到達率が2割なら、5台中4台は平打ちと同じなのか”

  1. 期待値初心者 より:

    ぽこちさん、こんにちは。

    ご丁寧な回答ありがとうございます。
    自分でも「なんか違うよなー」と思いつつ(笑)なにが違うのか分からなかったので、質問させていただきました。

    >天井に近い台を打つことで、結果的に初当たり確率があがり、最大投資額・平均投資額が減ることにより、勝率が高くなるのです

    なるほど、納得です!
    (というか、期待値稼働している方にはあたり前のことなのかも知れませんね。お恥ずかしい限りです)
    とても分かりやすく説明していただけて、本当に感謝です。

    スッキリ(笑)しました!
    ありがとうございました。

    • ぽこち より:

      期待値初心者さんどうも^^

      結果論だけ見たら平打ちと変わらないパターンは多々ありますけどねw
      打ち始めの根拠としての考え方は記事の通りです。

      また何かあれば気軽に質問どうぞ^^

  2. より:

    天井到達率が2割だとしたら…
    この発想がそもそも違った方向に
    行っているのでは。
    期待値語るのに「たられば」はないです。
    打ち始めの時点で期待値は決まっていて
    不変です。結果を見て、平打ちと同じ?云々
    はそもそも意味がないですね

    • ぽこち より:

      烈さんどうも^^

      確かにそうかもですね。
      打ち始めの時点で期待値はほぼ決まっているので、おっしゃる通りだと思います。

      感情論としてのたらればは多少なりともありますが・・・w

  3. 匿名 より:

    稼働記事が読みたい……(・_・、)

  4. だてファンより より:

    単純にずっとハイエナしてると初当たり確率が良くなるから。天井まで近ければ近いほど

  5. ぐら より:

    その天井に行かなかったとき4回の当たりまでの平均ゲーム数を計算してみればいいんですよ。
    当たりが軽くなってるのがはっきりわかります。

    • ぽこち より:

      ぐらさんどうも^^

      おっしゃる通りですね!
      ただ、これは逆に普通に平打ちした際の数値も比較用に必要になりますねw

コメントを残す

サブコンテンツ

Movie Contents

得するコンテンツまとめ

プロフィール

名前:ぽこち プロフ圧縮後
はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
詳しいプロフィールは
→ こちら ←
パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
30日間無料メルマガ講座

お気に入りブログ最新記事

2015年パチスロ収支

<Total収支>
+593万8612円

<2015年月間収支>

12月:58万6084円

11月:26万6774円

10月:64万5193円

9月:71万4623円

8月:58万5160円
7月:86万2003円
6月:37万7127円
5月:80万6278円
4月:28万8065円
3月:22万1201円
2月:26万9740円
1月:31万6364円

1回だけでいいです^^

このページの先頭へ

アクセスランキング