全国的に非等価→業界が…のくだりw

最近気になったことがあって、それを書きたいと思います。
この記事も勝つための知識とはちょっとずれてるかもですが、見ていただけたらと思います。

まあタイトルを見ていただければ「ピンとくる」方が大半だとは思いますが、最近いろんなブログ等でこういった話題が出てきていますね。

ついに東京でも等価禁止!!とか、そういった記事を見ていくと、「専業も厳しくなる」とか、「業界が衰退・・・」とか。
ただ、「本当にそうでしょうか?」ってのが僕の考えです。

-----スポンサードリンク-----

平打ちはしやすくなる

まず、専業のお話は置いておきます。
遊びでスロットを打つ人にとっての話ですね。

等価禁止になり、いわゆる「非等価」になると、平打ちはしやすくなります。
何故かというと、低リスク低リターンになるからです。

低リターンは分かるけど、低リスクはおかしいだろ!
こんな意見が飛んできそうですが、そう考える方は、非等価を根本的に理解できていないと思います。

低リスクの訳

まず、等価が現状であれば、貸し玉と還元の際のギャップがないので、20スロであれば、50枚1000円ですよね。
これは借りる時も返すときも同じ額です。

ただ、いわゆる非等価になると、借りるときは1000円で50枚(1枚20円)ですが、返す(換金する)時は、56枚で1000円(1枚17.8円位)とかになります。
これだと、ハイリスク低リターンになってしまいます。

確かに、これでは非等価になると全ユーザーに不利になります。
しかし、あるサービスを利用すると、これが変わります。

それが「貯玉再プレイ」です!

これを用いることで、低リスク低リターンとなり、遊びやすくなります。
いわゆる等価の時よりも投資が減るので、平打ちするユーザーによっては、余裕ができるんです。

言葉だけじゃ伝わりにくいと思うので、具体例を出しますね!

5.6枚交換のお店(再プレイ無制限)

このお店で現金投資1本で当たりを引いて50枚換金すると・・・

投資:50枚=1000円
回収:50枚=約890円
差枚:0枚=-110円

換金率は等価5枚交換(100円)に対して5.6枚交換なので、5÷5.6=89%
1枚あたり約11%の損失が出るため、
コイン1枚の価値は「20×89%」=17.8円

要するに、1000円現金投資をする毎に、等価と比較して110円損をしているって訳ですね。

ただ、再プレイをするとこれが全く変わってきます。
先ほども説明しましたが、現金投資する時点(借りる時)は1枚20円ですが、それ以降の出玉等のコインは1枚あたり17.8円になります。

つまり、それを貯玉しても1枚の価値は17.8円です。

何が言いたいかというと、
再プレイする場合は、実質1枚17.8円で遊戯できる」ということ。

投資1本(50枚)=1000円が、投資1本(50枚)=890円になるんです。
逆に考えると、1000円で50枚借りれるのが、1000円で56枚借りれるって感じですね。

貯玉再プレイに関する記事も書いてます。
換金率と貯玉再プレイの実際
ホールの換金率はどうしたらわかりますか?

レートが下がるだけ

結局再プレイをしてしまえば、投資額も同じ割合で減ります。
ただレートがちょっと下がるだけで、等価になっちゃうんですよ。
※再プレイ制限あるとまた違います。

なので、投資額が減る分、平打ちをしている人にとっては有利な状況になるって訳です。

専業にとってはやばい!?

確かに、換金率だけ見ると専業にとっては明らかに振りな状況になります。
ただ、僕の地域は去年の秋頃に等価から5.6枚交換になりましたが、僕の収支は落ちてません。

むしろ収支は上がってます。

理由としては、

◯弱い専業が減った
◯意識が変わり、行動が変わった

これら2つがあると思います。

弱い専業やライバルが減った

これはかなり感じましたね。
自分の頭である程度考えることができなくて、等価→非等価・・・
「うわーきついわー」みたいな感覚だけしか受けなかった人は去ったのかなと思います。

結局、こういった時代の変化は、「弱肉強食」の世界だと思います。
上手い人は生き残れるし、下手な人は生き残れない。
これは技術面のみならず、考え方の部分も含んだ上での話です。

意識が変わり、行動が変わった

正直、僕にとっても等価→非等価は初めての経験でしたので、ちょっと焦りました。
収支が下がるのではないかという焦りももちろん感じました^^;

ただ、そういった危機感が、僕の意識や行動を変えてくれました。
変えてくれたっても動いたのは自分になる訳ですが^^;

新しい店舗を開拓したり、リセット判別の腕をあげたり・・・
現在の僕もまだまだやれることがあると思ってますし、まだまだだと思います。
ただ、当時は「かなりゆるい立ち回り」でも勝ててたので、意識して行動を変えましたね^^

今も割とゆるーい立ち回りしてますが^^;
ライバルが少ないのでそこはかなり地域性もありますね(´・ωゞ)

まとめ

一般の打ち手にとっては、やりやすい環境になる
専業にはそこまでの大打撃はない(地域にもよる)
貯玉再プレイは必須になる

というところで、今日はこの辺で。
今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。
何か質問等あれば気軽にコメントやメッセくださいね!

12 Responses to “全国的に非等価→業界が…のくだりw”

  1. 匿名 より:

    貯玉再プレイ限度内で当たり引いて、のまれなかった場合はいいけど、それ以外は換金ギャップがきいてくるんじゃね?
    てか、いつまでパチやる気だよ(笑)

    • ぽこち より:

      それはもちろんそうですよ〜。
      ただ、それを含めてもライバル減などの影響が強いって感じてます。

      僕の地域は1年半くらい前から非等価で全然やれてるんで、それなりにお金貯まってそれ以外の収入も増やせていくまではやろうと思ってますね。

  2. 元パチカス より:

    よほどいい地域に住んでるですね~。
    純粋に羨ましいです。
    そういうのは結構地域差はあると思います。

    私は元専業で、パチンコ7割、スロット3割位で稼いで居ましたが、私は東北地方なのですが、数年前のイベント禁止規制を境に日々状況が悪くなって来ました。

    ボーダー以下の台ばかりになってしまいましたが、
    それでも、技術介入でそこそこいけますが、、、。
    甘侍チャンプルー、甘リング、甘アリア等甘デジに助けられてました。

    スロットは基本ベタピンで稀に中間が入るかな?って状況ですね、、。

    本日めでたく?我が地元も非等価になったので様子を見に行きましたが、まあ予想通り出玉、電サポ共に少し釘を絞ってました。先月より、釘が締まってました。

    スロ、パチ共にまだ少しは稼げる状況はありますが、生活する程度が限界ですね。
    これから状況が悪くなる事はあっても、良くなる事は無いのでは?

    10年後、この業界が残ってる保証等何処にもありませんしねえ。
    私も収支が年収298万と、私の中の収支ボーダーの500万に全く届かなかったのをきっかけに2年前に引退しました。

    下らないコメントでごめんなさい。
    頑張って下さいねー

    • ぽこち より:

      過去記事わざわざ見ていただいてありがとうございます!!

      いや、よほどってわけでもないと思います^^;
      けっこう周りの専業で最近きつくない?ってこと言う人もいるんで。

      パチンコは僕全然ダメなんで分かんないですが、せめて潜伏だけでも覚えなきゃとは思いますw
      甘リングは相当増えたみたいですね〜。

      非等価になってさらにきつくなるってのはすごいですね。

      スロエナに関して言うと、少し前よりは設定変更後に食える機種がかなり増えて、ちょっとしたエナバブルみたいになってるんで、ちゃんとまともに稼働すれば月50万は安定してやれるかなって印象です。現に日当2万とるのがしんどいとはあまり思いませんし。

      僕も年収300万とか切ったら100%引退すると思いますし、懸命な判断ですね!
      あと僕もこれでずっと食ってくつもりはないので、地味な節約してたり、違う収入源に関する勉強もしてます。

      応援ありがとうございます。
      お互い土俵は違えど、何かと頑張っていきましょう(`・ω・´)ゞ

      長文コメント嬉しいです。
      また何か思ったこと等あればコメントいただけると幸いです!

  3. 元パチカス より:

    昔を辿ればもっと強烈な台ありますよ~!
    後、潜伏狙いが強烈でしたね。
    有名処だとライディーンやフルメタルパニック。
    潜伏狙いで月100万オーバーも余裕でありましたね。
    てか今の時代年収500万オーバーをキープは凄いですね。

    でも働いても年収500はなかなか大変ですし、今私は設計の仕事をしてますかが、嫌になるくらいサービス残業してようやく年収600弱ですからね(((^_^;)

    パチプロやってた時は気楽でよかったな~とたまに考えてしまいますね。

    • ぽこち より:

      やっぱそうだったんですね〜。
      潜伏だけで月100オーバーはすごいw

      僕の地域もかなり給料安くて、20代中盤で手取り20越えてる人の方が少ないです^^;

      今年はかなり稼働サボって遊びすぎてるので、稼働もですが、それ以外のキャッシュを増やせるように頑張ります(`・ω・´)ゞ

  4. 元パチカス より:

    ウチの地域も安いですよ。最低賃金 695円ですよ。

    私の年収が平均以上なだけです。

  5. 元パチカス より:

    まあ努力はしましたからね。給料安い方は単なる努力不足ですよ。私みたいに学歴が無い人間は、努力のみですよ。

    人間努力すれば給料が上がるのは普通に当たり前ですよ(((^_^;)よく忙しい時期は事務所で18時間とか図面書いてますよ(((^_^;)仕事の出来ない怠け者に給料払う会社は無いですし。

    関係無い話でごめんなさいね。
    ただ地元は給料が安いとの理由で就職しないのは勿体無いかと。会社に入りそこで働きながら、寝る時間を削って強い資格を取ればいいです簡単な事ですよ。

    • ぽこち より:

      まあ努力不足もありますね。

      ただ、現実問題努力だけではどうにもなりませんよ。
      僕は国家資格持ってて、その職業についてましたが、全国的に有名なチームに帯同してかなり忙しくしてる尊敬する先輩がいましたが、かなり安月給でした。

      その職場で他の先輩に聞いても、今後頑張ろうがどうしようが上がらない給料に幻滅しました。

      それと、僕の場合はある程度自分の時間も持ちつつ、収入を今後とも得ていきたいと考えたので、スロットとネットで収入を得る道を選びました^^

      なので、ひたすら自分の時間を捨てて仕事に。って考えはあまりないですね。お金が全てで自分の時間は要らないって考えだったら、僕ひたすら仕事に励んで、空いた時間にスロットで稼ぐって手段もありかと思います。(もしくは仕事一本でひたすら働き続ける等)

  6. 元パチカス より:

    なかなか地域による事もあるんですね。
    失礼な事行ってすいません。

    建築関連の設計事務所で設計やってますが、確かに雇われだとキツイですもんね。

    • ぽこち より:

      いえいえとんでもないです。
      拘束時間が長くて休みも少ない職場であれば給料も良いとこありそうですけどね。

コメントを残す

サブコンテンツ

Movie Contents

得するコンテンツまとめ

プロフィール

名前:ぽこち プロフ圧縮後
はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
詳しいプロフィールは
→ こちら ←
パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
30日間無料メルマガ講座

お気に入りブログ最新記事

2015年パチスロ収支

<Total収支>
+593万8612円

<2015年月間収支>

12月:58万6084円

11月:26万6774円

10月:64万5193円

9月:71万4623円

8月:58万5160円
7月:86万2003円
6月:37万7127円
5月:80万6278円
4月:28万8065円
3月:22万1201円
2月:26万9740円
1月:31万6364円

1回だけでいいです^^

このページの先頭へ

アクセスランキング