パチスロ「北斗の拳 修羅の国」MBの出目、MBハイエナの注意点

北斗の拳 修羅の国のMB出目、注意点について。

  • MBの出目
  • 心配な方は
  • リセット判別にも
  • などをまとめています。

    MBの出目

    この機種はMBが搭載されており、MB入賞次のゲームで13枚の払い出しがあります。

    そして出目が以下の通り。

    「右上がりベル・ベル・チェリー」

    ただ、すべての「右上がりベル・ベル・チェリー」がMBとは限りません。

    Twitterやブログのコメント欄でも指摘があったのでここで訂正します。

    中リールのベルは複数のパターン(ベルの上下)があり、ベルの下にリプレイ図柄がある時のみが正しいMBです。

    よって、その際はもちろん「右上がりベル・ベル・リプレイ」なんですが、下段のみの並びでは「ベル・リプ・リプ」となるようです。

    どちらかというと、「下段ベル・リプ・リプ」の方が覚えやすいですね。

    心配な方は

    ちょっと記憶が曖昧でどうだったっけ??って場合は、3枚コインを投入してみて、2枚ベッドになればMBなので回す。

    3枚ベッドになってしまった場合はMBじゃない・・・って覚えておきましょう。

    この機種のMBは2枚掛けになるので。

    -----スポンサードリンク-----

    リセット判別にも

    中段リリべ・・・のような見覚えのあるパターンのMBじゃないので、リセット判別のために仕込めると思います。

    設定狙いでも、ハマり台狙いの時にも使えるっちゃ使えますね。

    MB出目でやめて、翌日朝一2枚ベッドで回せたら据え置き濃厚。

    逆に3枚ベッドで回ったらMB否定でリセット濃厚といった形で。

    まあちゃんとしたホールでは普通に対策されるとは思いますが^^;

    他の狙い目や設定判別に関するまとめはこちらから。
    パチスロ「北斗の拳 修羅の国」天井・ゾーン・期待値・狙い目・打ち方・MB等まとめ

    というところで、今日はこの辺で。
    今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。
    何か質問等あれば気軽にコメントやメッセくださいね!

    参考になった!って方は
    応援の1タッチお願いします(*`・ω・)ゞ

    にほんブログ村 スロットブログへ

    3 Responses to “パチスロ「北斗の拳 修羅の国」MBの出目、MBハイエナの注意点”

    1. 伏兵君 より:

      北斗はお店も力いれそうな機種なので、MB仕込みは使える可能性高いと個人的に思っております。

      ハマリ台とか前日の高設定確定台でも上手く使えれば店の傾向掴みやすいし、色々な視点で活用できるかもです。

      ただお店によってはサミーの機種だけに、「ガックン対策」する可能性も高いと思っているので、読者様には上手く活用なりしてほしいですね(ゝω・)v

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    Movie Contents

    得するコンテンツまとめ

    プロフィール

    名前:ぽこち プロフ圧縮後
    はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
    現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
    ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
    じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
    以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
    詳しいプロフィールは
    → こちら ←
    パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
    30日間無料メルマガ講座

    お気に入りブログ最新記事

    2015年パチスロ収支

    <Total収支>
    +593万8612円

    <2015年月間収支>

    12月:58万6084円

    11月:26万6774円

    10月:64万5193円

    9月:71万4623円

    8月:58万5160円
    7月:86万2003円
    6月:37万7127円
    5月:80万6278円
    4月:28万8065円
    3月:22万1201円
    2月:26万9740円
    1月:31万6364円

    1回だけでいいです^^

    このページの先頭へ

    アクセスランキング