「バジリスク絆」モード・契機別の高確移行、保証G数について「立ち回りのポイントもあり」【過去記事】

J2_QePN7f2MeBEv1468288400_1468288403

この記事では「バジリスク絆」の契機別の高確移行+保証G数の詳細について記載しています。

この部分はある程度頭に入れておくと立ち回りに活かすことができるので、一通り目を通しておいて欲しいです。

こちらの記事でも簡易的にまとめてあるので、是非見ておいてください。
「バジリスク絆」モード別・小役別の高確移行率

もちろん、モードや状態によって高確or超高確への移行率、滞在保証G数も変わってきます。

モード・契機別の高確移行G数

滞在モード・契機別の高確移行率、保証G数に関して記載していきます。

(チャンス)リプレイ・押し順ベル

「通常滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 9.16.00

「高確滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 9.24.40

共通ベル

「通常滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 9.57.05

「(超)高確滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 9.44.14

弱チェリー

「通常滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 9.51.54

「(超)高確滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 9.55.16

強チェリー

「通常滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 10.01.44

「(超)高確滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 10.06.05

チャンス目

「通常滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 10.09.54

「(超)高確滞在時」

スクリーンショット 2016-07-12 10.14.19

簡単にまとめてみると

まあざっと羅列してみましたが、これから大事な情報だけを絞ると・・・

・無限高確へ移行でモードDorE確定
・通常共通ベル→超高確はモード差あまりなし
・通常弱チェ→超高確でモードB以上
・通常強チェ→超高確にモード差なし
・チャンス目→高確以上にモード差大!!

まあこんな感じですね。

未だに打つ機会はそこそこあるし、見切りor続行で収支にかなり影響する部分だと思うんで、現時点でパッとしない人は何回も復習して欲しいです。

-----スポンサードリンク-----

絆の見切りやモード推測で大事なのは

バジリスク絆は個人的にそこそこ台数をこなしてきたんですが、その中でも見切り・続行の判断で僕が重要視してるポイントが以下。

・謎高確
・謎発展
・高確ステージ転落後の挙動

謎高確

謎高確は言わなくても分かると思いますが、レア役なしでの高確移行。(巻物含む)

リプベル・巻物での高確移行はモードA・Bでは薄く、C以上でそこそこ期待できる確率になってきます。

なので、何も引かずに高確移行を確認できたら続行しても良いかな?ってなります。

謎発展

謎発展は超高確5Gで起きやすい演出と言われていますが、僕もまあそんな感じだと思ってます。

弾正屋敷は超高確のG数が10G以上ないと移行しないので、超高確5Gの示唆の1つとして上記演出があるって感じですね。

ただ、表を見て分かるように超高確5Gの振りわけはレア役にはチャンス目・チャンスリプを除いてありません。

基本的には何も引かずに対決演出に発展した場合にモードC以上の可能性が高いかな〜。って思う感じですね。

高確ステージ転落後の挙動

見切り続行の判断って複合的なものだし、難しいんですが、個人的にはここをかなり重要視してます。

土岐峠や屋敷から転落した後の挙動。

正直僕はレア役での土岐峠・屋敷移行はあまり続行の判断として使ってません。

それよりも転落後の挙動を重要視してます。

無限高確や高確45GでモードC以上が超濃厚になる状況があるからですね。

25Gぴったりで土岐峠や屋敷から通常に転落した後の挙動とかもそうです。

25Gで甲賀や伊賀に転落後に高確以上確定演出が続いた時点で高確25Gは否定、その後何も引かずにまた土岐峠やら屋敷に移行した時点で高確45G以上の可能性が非常に高く、C以上が濃厚となるからです。

この高確保証G数に関してはあまり使えないって言う人が多い印象ですが、モード推測にはかなり強い部分だと個人的には思ってます。

ただあまり慣れてなく挙動確認のつもりがいつもずるずる引っ張られがち・・・ってタイプの人にはあまりオススメしないし、なんならBC後、BT後は即やめって徹底した方が収支は上がると思います。

こちらの立ち回りに関する記事も是非ごらんください。
バジリスク絆のモード狙いに関して①〜基礎知識やチャンス目の出目など〜

バジリスク絆【リセット判別】

参考になった!って方は
応援の1タッチお願いします(*`・ω・)ゞ

にほんブログ村 スロットブログへ

14 Responses to “「バジリスク絆」モード・契機別の高確移行、保証G数について「立ち回りのポイントもあり」【過去記事】”

  1. 伏兵君 より:

    まだまだ知らない事多くて、この記事のまとめを見て、改めて自分の未熟さを知りました(。´Д⊂)

    弱チェ→超高確はモードbでも起こるのですね。てっきりモードc濃厚と思っていました。

    超高確の5g時の謎発展は伏兵も同じような認識しておりました。

    こういう記事は復習の意味兼ねて改めて勉強できるので本当にありがたいです(*≧∀≦*)

    • ぽこち より:

      伏兵君さんどうも^^
      少しでもお役に立てれば嬉しいです!

      これからは絆でもメシマズ記事お待ちしております!w

  2. 大きな顔 より:

    絆の記事を書きながらもサムネはバジ2なんすね、、、笑

    はたしてどういう意図があるのか気になりますね、、、笑

  3. yummy より:

    なぜバジ2…と思ってたら既に突っ込まれてましたねw
    僕もモード判別しますが大体同じです。演出面でもいろんな示唆があるし、個人的には解析出てないけどほぼ確定レベルと思ってる高確演出もいくつかあるんで、それら全てを複合して判断してます。
    引っ張られる時は、チャンス目何回か引いたときですね(汗)
    モード狙いはホールの打ち手のレベルに左右されますね…。

    • ぽこち より:

      ヤミーさんどうも^^
      やはりスロットでエナやってる人が多いだけあって皆さんよく見てますね〜w

      まあ複合的にって感じですよねw
      モード示唆や他の高確示唆も絡めつつ・・・って感じで。

      >>ホールの打ち手のレベル・・・
      ここはどうですかね〜。
      個人的にどこも同じなんじゃないかって思いますw

      僕はどちらかというと可能性を追うってより見切り優先でやるんで、内部的にモードCでも30%以上捨ててると思いますし、そういう人もたぶん他にいますw

      謎高確もCで現実的とは言え、100G回して空気のこともありますし^^;

      まあでもテーブル移行先も考慮しつつモード・高確示唆ばっちりで打ってる専業が多いようなホールだとさすがに厳しいかとも思いますけどw

  4. ふに より:

    僕も含めてここまで詳細を見ながら打ってる同業者さんはうちのホールにはいなさそうです。ということは、この知識を身につけて活かせば…!と、思ったけど複合的すぎて難しいよう:;(∩´﹏`∩);:”
    10回くらい読み直して頑張ります!!

    • ぽこち より:

      ふにさんどうも^^
      台数打ってればなんとなくでも分かるようになりますよ(*`・ω・)ゞ

      なんか挙動に違和感あったらその都度調べてみてってのが良いと思います!
      モードC確定示唆とかもあるんで、その辺も踏まえてやってみてください!

  5. 50代オヤジ より:

    素晴らしい内容ですね!個人的には、今まで「250以上の0スルー台」のみを狙っていましたけれども、おかげさまで選択肢が増えそうです。ありがとうございます!

    • ぽこち より:

      50代オヤジさんどうも^^

      ただコピペしただけですけどねw
      250G以上だとモード低い場合普通にマイナスあると思うんで、気をつけた方が良いかと思います。

      是非色々考えながら立ち回ってみてください^^

  6. 絆ファン より:

    はじめまして。絆はこういう要素を使って推測してこそ楽しいですよねー。
    ところで、25Gで峠から落ちたあと、確定ではない高確示唆演出(籠演出の白服女性など)が出たら、それはどう認識していますか?
    私はかなり高確に期待できるんじゃないかと捉えていますが。

    • ぽこち より:

      絆ファンさんどうも^^
      そうですね。
      こういう要素があるから楽しめますね!

      そのパターンは普通に高確の可能性高いと思います。
      直近に弱チェなどを引いてないならなおさら。

  7. DC より:

    超高確5Gは、
    いきなり高確確定演出出現

    その5G後前後にステチェン発生
    この流れも多いですよね。
    モードC以上でないとなかなか出ないので、(たまにBでも出て騙されるw)モード推測とチャンス目でのモードアップ抽選で上の看破に役立ててます。逆に超高5が出ないとテーブル的にキツイ展開必至なんですけどね・・w

    • ぽこち より:

      DCさんどうも^^

      あー、多い気がしますね。
      超高確5Gは確かにw

      テーブルきつい時の天井狙いはけっこう萎えますよねw

コメントを残す

サブコンテンツ

Movie Contents

得するコンテンツまとめ

プロフィール

名前:ぽこち プロフ圧縮後
はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
詳しいプロフィールは
→ こちら ←
パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
30日間無料メルマガ講座

お気に入りブログ最新記事

2015年パチスロ収支

<Total収支>
+593万8612円

<2015年月間収支>

12月:58万6084円

11月:26万6774円

10月:64万5193円

9月:71万4623円

8月:58万5160円
7月:86万2003円
6月:37万7127円
5月:80万6278円
4月:28万8065円
3月:22万1201円
2月:26万9740円
1月:31万6364円

1回だけでいいです^^

このページの先頭へ

アクセスランキング