リセット判別の極意【必見】

宵越し天井狙いをやってみると分かりますが、

店舗によっては宵越し天井が発動しないこともあります。

いわゆる、設定変更(リセット)がかけられている場合ですよね。

リセットがかけられているということは、

浅いゲーム数から天井狙いをしていることになり、

期待値マイナスの台を打ってしまったということになります。

 

期待値を追うという意識で稼働しているのにもかかわらず、

期待値マイナスの台を打ってしまっていては、もったいないです。

じゃあどうすれば良いか?

 

リセット判別をする

宵越しゲーム数を足して、あなたのボーダー以上の台を打つ前に、

リセットかどうかを判別してから打つべきなんですよね。

じゃあ、どうやってリセットを判別するの?って話になるわけですが、

実はリセット判別できるタイミングは3つほどあります。

 

①朝一0Gの台の出目・ガックンチェック

②朝一初当たりゲーム数を見て判断(傾向など)

③実際に打ってみた挙動で判断する

 

では具体的に解説していきますね。

 

①朝一0Gの台の出目・ガックンチェック

これはその名の通り、朝一の出目を見て前日閉店時の出目と比べる方法。

それに加えて、特定機種の設定変更後1G目は

リールがガクっとずれる法則を利用して、1Gだけ回して判断するといった方法です。

 

②特定機種の初当たりゲーム数を見て判断

例えば、サラリーマン番長のようなゲーム数管理機種の

朝一の初当たりゲーム数を見ることで、設定変更されていたかどうかが分かります。

設定変更後のゲーム数解除は、天国内もしくはモードAのゾーンで起こるため、分かりやすいですよね。

 

③実際に打ってみた挙動で判断する

ゲーム数管理の機種であれば、前兆が当日ゲーム数で発生するのか

宵越しゲーム数で発生しているのかなどで判断できますよね。

 

朝一から行けない方であれば、②+③だけで十分判断できますし、

その店舗のリセットの癖も割と簡単に判別できると思いますね^^

完璧に把握できないとしても、おおよそ分かるだけで立ち回りは全然変わってきますし^^

 

おさらい

・宵越し天井狙いではリセット判別能力が重要

・リセット判別するタイミングは3つ

(朝一の出目とガックン・朝一初当たりゲーム数・打ちながら判断)

・リセット状況が分かると立ち回りの質が圧倒的に上がる

 

今回も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

何かご不明な点があれば、気軽に連絡くださいね^^

 

by ぽこち

コメントを残す

サブコンテンツ

Movie Contents

得するコンテンツまとめ

プロフィール

名前:ぽこち プロフ圧縮後
はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
詳しいプロフィールは
→ こちら ←
パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
30日間無料メルマガ講座

お気に入りブログ最新記事

2015年パチスロ収支

<Total収支>
+593万8612円

<2015年月間収支>

12月:58万6084円

11月:26万6774円

10月:64万5193円

9月:71万4623円

8月:58万5160円
7月:86万2003円
6月:37万7127円
5月:80万6278円
4月:28万8065円
3月:22万1201円
2月:26万9740円
1月:31万6364円

1回だけでいいです^^

このページの先頭へ

アクセスランキング