2018年からの低貸稼働のデータを簡易的にまとめてみた

wCHDeucA_axSDNn1569570610_1569570613

ここ2年ほどの僕の低貸稼働のデータを公開しようと思います。
(大したことないけど←)

ゾーン・天井狙いしてる人でも低貸は全く触らない・・・って人も意外と多そうな印象があったので、書いてみようと思った次第です。

天井・ゾーン狙い収支(2018~)

 項目 数値
収支 +70408円
勝率 66.7%
時給  4839円
1台平均 +2993円

-----スポンサードリンク-----

潜伏狙い等収支(2018~)

 項目 数値
収支 +103678円
勝率 48.8%
時給  4320円
1台平均 +2411円

低貸全稼働まとめ(2018~)

 項目 数値
収支 +174086円
勝率 55.2%
時給  4516円
1台平均 +2598円

まとめてみて

収支って単体だけで見たらたいして・・・って感じだけど、時給とか台平均の収支見ると十分な数値です。

なんでこんな高時給が出るのかっていったらそれは単純で、超お宝台が拾えてるからですw

バジリスク3の1100Gとか、凱旋の1200Gとかビンゴネオ440Gとか・・・w

北斗修羅の1236Gとかもありますw

やっぱ20スロとか4パチと比較すると圧倒的にお宝台が落ちる頻度が違うなって印象が強いです。

今まで全く見に行くこともしなかったって人はぜひこれを機に低貸コーナーに足を運んで見てください。

時給下げるどころか、むしろあげる可能性もありますので。

低貸の考え方についてはこちらの記事も参考にどうぞ。

20スロメインの人の低貸での稼働について~同じ期待値なら低貸を優先してOK~

参考になった!って方は
応援の1タッチお願いします(*`・ω・)ゞ

にほんブログ村 スロットブログへ

4 Responses to “2018年からの低貸稼働のデータを簡易的にまとめてみた”

  1. 東斗 より:

    5スロに関しては
    時間帯もありますかね?(・・;)

  2. 東斗 より:

    にゃるほど(;・∀・)

    独り暮らしなら 可能ですが、まだ離れるほど
    人間出来てないので 夜は18:00までが限界です
    (  ̄▽ ̄)

    その中でも 何とか3000から4000は出したいです
    (;・∀・)
    もはや 6号機では ムリなんかな?
    一発で出さないと 帰りが切羽詰まる(^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

Movie Contents

得するコンテンツまとめ

プロフィール

名前:ぽこち プロフ圧縮後
はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
詳しいプロフィールは
→ こちら ←
パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
30日間無料メルマガ講座

お気に入りブログ最新記事

2015年パチスロ収支

<Total収支>
+593万8612円

<2015年月間収支>

12月:58万6084円

11月:26万6774円

10月:64万5193円

9月:71万4623円

8月:58万5160円
7月:86万2003円
6月:37万7127円
5月:80万6278円
4月:28万8065円
3月:22万1201円
2月:26万9740円
1月:31万6364円

1回だけでいいです^^

このページの先頭へ

アクセスランキング