「花の慶次 戦極し傾奇者の宴」周期抽選と傾奇ゾーン中の抽選に関して

keiji-500x250

この記事では「花の慶次 戦極し傾奇者の宴」の周期でのCZ抽選について記載しています。

そもそも周期とかその辺が分からない方は以下の記事を見ておいてください。

「花の慶次 戦極し傾奇者の宴」周期ゾーン狙いを制してお主も傾奇者になってみせろ!

って、なんでこんな記事書こうと思ったかっていうと、周期での抽選方法を勘違いされてる方もいるのではないかと思ったからですね。

ではさっそくいきますか。

傾奇ゾーンの100G毎の抽選

今作の慶次は100GごとにCZ「傾奇ゾーン」を抽選しています。
細かく言うと、100~110Gといった感じで、10G間で抽選しています。

そしてモードによって当選しやすいG数と当選しにくいG数が存在しており、当選率は以下のようになります。

モード別傾奇ゾーン(以上)当選率
スクリーンショット 2016-01-27 15.21.52

そして、これと同じような内容の表が、先日2-9伝説さんでも記事にされていました。

G数によるARTorCZゾーン
スクリーンショット 2016-01-28 17.15.28
引用:2-9伝説さん

僕も最初この2-9伝説さんの表を見た時にすごい違和感を感じたんですが、2つの表は同じことを意味しているんです。

抽選方法

同じ意味ってどういうことやねん!数字全くちゃうやんけワレ(唐突な関西弁)

って方も多いと思うんですが、落ち着いてください。

この機種のCZ抽選は、毎Gガチ抽選になってるんです。
僕が貼った表は10G間試行した際の実質CZ当選率になっていて、2-9伝説さんの方の表は1G単位での当選率という意味です。

よって、2-9伝説さんの表の数値を10G間試行したと仮定して計算すると、僕が貼ってる表と同じ数値になります。

計算方法は1-(当選しない確率の10乗)ですので、まあやってみてください。

-----スポンサードリンク-----

傾奇ゾーン抽選の詳細

ゾーン狙いにて傾奇ゾーンに当選したけど、そこからARTに繋がらないってこともよくあります。設定1だと傾奇ゾーンからARTに繋がるのは27%と言われていますからね。

実際は傾奇ゾーンに4回入ったら1回はARTに繋がるといった感じです。

じゃあそこの抽選ってどうなってるの??って話ですが、こんな感じです。

10G間での抽選ですが、内部的に異なる5つを同時に抽選しています。

○フェイク傾奇ゾーン
○フェイク極傾奇ゾーン
○傾奇ゾーン(ART確定)
○極傾奇ゾーン(ART確定)
○もののふの舞

例えばにモードAの100~110Gのとこであれば、1G単位での当選率は以下の通りです。

フェイク傾奇:4.0%
フェイク極傾奇:0.1%
傾奇(ART確定):0.8%
極傾奇(ART確定):0.1%
もののふの舞:0.1%

見てわかる通り、内部的に確定してる傾奇ゾーンと、ガセ傾奇ゾーンがあって、ガセの傾奇ゾーンが大半になってます。

ほとんどガセだし、無理ゲーやんwww
って思いがちですが、実際はそうでもないです。

ART確定の傾奇・極傾奇・もののふ合算で1%あります。
てことは、10G間で1/100を引けばいいって感じですね。

よって、モードAの100~110Gでの確定傾奇+直もののふ(ART)の実質当選率はおよそ9.6%。

それに加えて、33.5%でフェイク傾奇に当選し、およそ1%でフェイク極傾奇に当選します。

フェイク傾奇ゾーン中はレア役等で本前兆(ART)への昇格抽選も行っているので、それを踏まえてモードAの100ゾーンでは11%程度の実質ART当選率になるって感じですね〜。

もちろんA確定状態なんてのはないんで、100のとこはもうちょっと実質当選率上がりますが。

フェイク(極)傾奇ゾーン中の昇格抽選

フェイク傾奇ゾーン中はレア役で本前兆への塗り替えとフェイク極傾奇への昇格抽選を行ってます。

弱小役では10%、強小役で20%ほどの極傾奇へ昇格します。

そしていずれも本前兆塗り替えにはほぼ期待できません。
(0.1%~0.2%)

ただ、「レア役+リールロックorボーナス当選時」は最低50%以上の確率で本前兆へ塗り替えられ、ARTを獲得できます。

なので、傾奇ゾーン中はリールロックとボナに期待をこめて台パンレバノンしましょう!

フェイク極傾奇ゾーン中

フェイク極傾奇ゾーン中は普通の傾奇ゾーンに比べて圧倒的にARTに期待が持てます。

弱レア役で30%、強レア役で60%で本前兆(ART確定)へ塗り替えられます。

またボーナスやリールロックを引いた時点で100%塗り替えとなります。

ハズレやリプレイ・ベルでも4.6%で抽選しているので、極傾奇ゾーンが15G程度と仮定すると・・・

レア役を1回も引けなくても約51%でARTを獲得できる計算になります。

もちろん極傾奇ではレア役が熱いので、それも含めると60~70%くらいは期待できるかと思います。

おさらい

○周期ゾーンは10G間ガチ抽選
○5つを同時抽選している
○フェイク傾奇でも昇格あり
○極傾奇は激アツ

というところで、今日はこの辺で。
今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。
何か質問等あれば気軽にコメントやメッセくださいね!

なるほどね!って方は
応援の1タッチお願いします(`・ω・´)ゞ

org_temp2_1389475

3 Responses to “「花の慶次 戦極し傾奇者の宴」周期抽選と傾奇ゾーン中の抽選に関して”

  1. マッシ より:

    はつこめです
    いつもためになります
    稼働頑張ってください(^^

    • ぽこち より:

      マッシさん初コメありがとうございます!
      最近かなり稼働も減ってて収支もひどいですが、頑張ります^^

  2. レッド より:

    うーん、難しい!
    けどためになりました。
    こちらでは慶次は閑散としてきてノーマークのため
    拾えるようになってきてるかも知れません。
    (数日前889ゲーが落ちてました!)
    頑張ります。

コメントを残す

サブコンテンツ

Movie Contents

得するコンテンツまとめ

プロフィール

名前:ぽこち プロフ圧縮後
はじめまして、当サイト管理人のぽこちです。 私は2012年に初めてパチスロデビューをし、翌年から期待値稼働にシフトしました。
現在は平均で40~50万くらいを稼ぐことができています。
ただ、パチスロは自分が得するのみで、誰にも貢献することができません。
じゃあどうすれば自分以外に貢献できるかと考えた時に、ブログを思いつきました。
以前の僕のように負けている人、もしくは勝っているけど収支に満足していない方。 そういった方々に少しでも貢献できればと思い、このサイトを運営しております^^
詳しいプロフィールは
→ こちら ←
パチスロで月収30万稼ぐためのメルマガも公開中です。
30日間無料メルマガ講座

お気に入りブログ最新記事

2015年パチスロ収支

<Total収支>
+593万8612円

<2015年月間収支>

12月:58万6084円

11月:26万6774円

10月:64万5193円

9月:71万4623円

8月:58万5160円
7月:86万2003円
6月:37万7127円
5月:80万6278円
4月:28万8065円
3月:22万1201円
2月:26万9740円
1月:31万6364円

1回だけでいいです^^

このページの先頭へ

アクセスランキング